ヒメハジロ@兵庫県三田市 

そろそろ水鳥も旅立ちそうだし、ヒメハジロの見納めに行ってきました。
以前と比べると、水鳥の数はかなり減っています。

ヒメハジロを含めた水鳥観察の人も殆ど見掛けず、自力で見付けられるか不安^^;;
とりあえず池の真ん中付近で良く潜る水鳥を探すことに。
なかなか見付けれず、もしかして今日はお留守^^?

そこに手分けして探していた分身から電話が...
「ヒメハジロおったで~」
やっぱり見付けるのが下手くそです<σ(^^ ;;

見ると、以前同様の距離。100m級の豆粒^^;;
でもせっかくなので、パシャパシャパシャ。
確認するとやっぱり豆粒。全然解像してない...

ヒメハジロ遠くに移動したので、撮影が近そうな場所にσ(^^ )も移動。
目を離すとすぐ行方不明...^^;;
「どこかなぁ~どこかなぁ~おった~!」
「わぁっ!めちゃ近く!(といっても30m級)」
ラストチャンスだと思ってパシャパシャパシャ。
相変わらず水上に出ているのは3秒なので、ピントは相当適当^^;;

結局気合い入り過ぎて、写真の出来は...
でも、ヒメハジロは今季最後だと思うので近くで見られて大満足です(^^)v

IMG_8249.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,036mm/SS1/200/F8.0/-0.3EV/ISO80

IMG_8321.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,036mm/SS1/160/F8.0/-0.7EV/ISO80

IMG_8372.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,036mm/SS1/160/F8.0/-0.7EV/ISO80
スポンサーサイト
[ 2009/03/15 18:59 ] ヒメハジロ | トラックバック(-) | CM(4)

ヒメハジロ@兵庫県三田市 

2度振られているヒメハジロ...3度目でやっと会えました!
でも、鳥までの距離が遠すぎます。
初めは100m~150mのところに居たので、デジスコでも豆粒の大きさ。
それと殆ど潜っててどこに出てくるか分からないのと、出て来ても数秒でまた潜ってしまいます。
撮影、難しすぎ(T.T)

それでも初見なのでシャッター押しましたが、撮れてないのが分かりながらの撮影は虚しいですね^^;;
場所を変えれば距離が近いところもあるんだけど、ほとんどが逆光。
唯一大丈夫そうなところに移動してみたら、元居た方に飛んでいきました。
せっかく来たのに(T.T)

仕方なく戻ったら「もうちょっと居てたら目の前に飛んできたのに」と聞いて2度がっくり^^;;
近くに来る気配がないので、もう1度移動。
ん~こっちにいるとあっちの方が近くに見えるんですよね^^;;

とりあえず水面に出て来た所をパシャパシャパシャ。
水面に出ているのは3~5秒。
出て来た豆粒を肉眼で確認、スコープで捉えてピント合わせてシャッター押す時は潜っている...
これの繰り返し。
初見初撮りで嬉しかったけど、超証拠写真しか残せませんでした^^;;
リベンジはあるのか!?^^;;

IMG_4268.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,412mm/SS1/800/F3.5/+-0.0EV/ISO80

IMG_4246.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,412mm/SS1/500/F3.5/+0.7EV/ISO80

IMG_4146_20090215212606.jpg
NikonEDⅢ+TurboAdapter28XWDA+IXY DIGITAL1000 1,412mm/SS1/400/F3.5/+0.37EV/ISO80
[ 2009/02/15 21:37 ] ヒメハジロ | トラックバック(-) | CM(12)