ハイイロオウチュウ(10/28撮影分) 

昨日ハイイロオウチュウの話を聞いたものの当然仕事中...
内勤だったのでコソネットでハイイロオウチュウを検察したら、色は地味ですが可愛い(^^)
観察難易度は8。σ(^^ )は行けないので分身に出撃の司令。
翌日は行くつもりでしたが1日で抜ける可能性は高いし、見るだけでも充分価値ある鳥。
もしかしたら生涯最初で最後かも^^;;

分身もその気になって一人で出撃。
ナビがちょっと好い加減で遠回りで誘導(ーー#
何とか到着して鳥を確認...戦意喪失(T.T)(T.T)(T.T)
事前に聞いてましたが嫁さんの300mmでは全く話にならない距離でした。
知り合いの方にスコープを覗かして頂き、姿はしっかり確認出来たそうです。

一応使命感で超々証拠写真でもと全く使ったことがないσ(^^ )のデジスコを持ち出して撮影することに...
ん~電源の入れ方、SDカードの挿入、ズーム、露出の設定がサッパリ分からずお手上げ^^;;
知り合いの方々を巻き込んでカメラの使い方を教えて頂いたそうですが、流石にIXY1000を使っている方なんて既にいないので時間が掛かったそうです。
やっとシャッターが押せる状態になるまで設定して頂き、自己流でパシャ♪
画像を確認する余裕もなく、無我夢中でパシャ♪
200m以上先のヒヨドリを撮影する様な感じだったらしく、最大ズームでやっと鳥の姿が確認出来たそうです。
最大ズームの焦点距離は3330mm。
σ(^^ )でもこの焦点距離ではまともに撮れる自信は全くないのでかなり厳しい画像ですが、一応ハイイロオウチュウだと分かります。
普段ならデジスコを持ち出すことなんて考えられないので、頑張ってくれました(^^)ヾ(^^ )
また、デジスコの使い方をアドバイス頂いたみなさん、ありがとうございましたm(_)m

で、今日行って来ました。
大きな期待をすると良いことがないと思いつつ、やっぱり期待。
...抜けてました(T.T)
関西圏ではもう見られない鳥かも知れないのでとても残念ですが、相手は鳥だけに仕方ないです。
結果的には昨日嫁さんに見に行かせて良かったってことになりました。
今度は週末に立ち寄って下さいね!(^^)/

Photo by 嫁さん
IMG_3149.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + IXY DIGITAL1000 3,330mm/SS1/60/F4.9/-1.3EV/ISO80
スポンサーサイト
[ 2011/10/29 21:32 ] ハイイロオウチュウ | トラックバック(-) | CM(0)