オオメダイチドリ 

昨日はシギチ目当ての探鳥へ...
σ(^^ )はシギチの苦手意識が強く、毎年分かりやすいシギチからと思って見ていますが初心者の入口レベルからなかなか抜け出せません^^;;

嫁さんはσ(^^ )よりは勉強熱心で、自分が見たいシギチを熱心にネットや図鑑で見ています。
今回は「オオメダイチドリが見たい!」とオーダーが出ました。
必ずこの中にいるって言われても探しきれるか分からないのに、いるかいないか分からない場所をど素人2人だけでは見付けられないと思いつつ潮が引いた干潟を探鳥。
午前中は車から出ると相当暑く、今季初の麦わら帽。
肝心の鳥は少なく、潮干狩りの人が入って来るので鳥はすぐ飛んでしまうし...

この時期、長時間の野外探鳥は危険^^;;なので車中に撤収。
車の中から鳥を探してウロウロしましたが、良い出会いなし。
潮が戻る午後から出直すことに。

15時半頃再度戻って仕切り直し。
潮は見た感じ満潮近くまで戻っている様に見えました。
運良く知っているベテランの方とお会いしたのでお聞きすると「目の前のメダイの中にオオメダイが1羽入ってるよ」って教えて頂き、念願のオオメダイチドリに会えました(^^)/
教えて頂き、横にいるメダイチドリと見比べると体も少し大きいし、足も長いし違いは分かるものの、一度見失ってしまうとすぐに見付けられず、嫁さんに探して貰って確認の繰り返し^^;;

初めは1羽だけでしたが、他の方が2羽目のオオメダイを発見され、昨日は2羽確認出来ました。
撮影途中、予想通りS100が熱中症を発症。
今回は連写がそれ程必要なかったけど、やっぱりイライラしますね。

17時半頃まで見ていましたが雲行きが怪しくなり、風も強くなりだしたので撤収。
道中、雷がピカピカ光り出し、一時は車線が見ないほどの豪雨の中帰って来ました。

家に帰ってから画像をチェックしていたら、目が開かなくなりダウン。
晩ご飯も食べずに寝てしまいました( ¨)( ‥)( ..)( __)ZZZzz
日焼け止め、首タオル、麦わら帽、水分補給で対策万全と思っていましたが、炎天下の探鳥で相当体力が消耗したみたいです^^;;
更新が1日遅れになってしまいましたが、今日は大人しく家で休養となりました(^^)

■昨日見たシギチ...
オオメダイチドリ、メダイチドリ、シロチドリ、ミユビシギ、ハマシギ、トウネン、キョウジョシギ、オバシギ。
オオメダイに必死でミユビ、ハマシギ、トウネンなど他のシギチを殆ど撮ってなかったので嫁さん大激怒凸(ー_ーメ

IMG_2185A.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1260mm/SS1/320sec/F3.5/+-0.0EV/ISO80

IMG_2126A.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1260mm/SS1/320sec/F3.5/+-0.0EV/ISO80

IMG_2011B.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1038mm/SS1/1000sec/F2.8/+-0.0EV/ISO80

IMG_2086A.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1107mm/SS1/500sec/F3.2/+0.3EV/ISO80

■上の4枚とは別個体のオオメダイチドリ
IMG_2217A.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1260mm/SS1/200sec/F3.5/+-0.0EV/ISO80
スポンサーサイト
[ 2012/08/19 21:15 ] オオメダイチドリ | トラックバック(-) | CM(3)