探鳥地ガイド@関西周辺 

鳥見を始めた頃に購入したガイドブック。
140ページ程のA5版ですが、関西100ヵ所の探鳥地が府県別に掲載されています。
各フィールド毎に周辺地図と探鳥ポイントが記載。

購入当初は見て行くことが少なかったけど、今改めて見るとσ(^^ )の探鳥地の殆どが掲載されていました。
これから行きたい所もしっかり掲載されているし、価格は1,470円ですが情報量は10倍以上の価値があると思います。
まだまだビギナーですが、このガイドブックは超お薦め。
これからしばらく鳥枯れの時期が続くので、坊主覚悟で新規開拓してみようかなp(^^)q

著者:山と溪谷社
価格:1,470円
ISBN:4-635-01273-5
商品サイズ:A5判 142P
商品の寸法:20.8x15x1.6cm
発行年月日:2002年12月17日

51WQKHBVQXL__SS500_.jpg
スポンサーサイト



[ 2009/06/24 09:00 ] その他 | トラックバック(-) | CM(7)

僕も同じの持ってます(^^)
今も有効活用しています。
意外と最後の方の文字だけのページが役立ったりもします(^_-)

しかしビギナーの頃はこの本見て大阪城に行きましたが、時期が悪過ぎてシジュウカラしか会えませんでした。
そのせいで最初の方は大阪城には鳥がいないと思い込んでましたよ!
[ 2009/06/24 22:15 ] [ 編集 ]

mitsuさん、こんにちは。

やっぱり持ってるんだ(^^)
見てると、ここも行きたい、あそこも行きたいってウズウズしてきますよね。
週末バーダーなので空振りは避けたいから、なかなか冒険出来ません^^;;
それでも最近鳥運急降下...

大阪城って、時期を外したらさっぱりですよね~^^;;
良い時期にハマったら、すごいフィールド(^^)
[ 2009/06/25 12:23 ] [ 編集 ]

私も・・

首都圏編を持っています。
やっぱり、鳥がいないときにこれを見て行ったら、いませんでした。 (^◇^;)


会社に行っているとき、昼休みに神社でスズメ達にカステラをやっているのですが、10日位前から、時々一羽のオナガが来るようになりました。
それが今日、4羽でやって来て、スズメ達にやっているカステラを横取りするようになりました。
私からは3mくらいまで来ます。
まあ、5分くらいで帰りますけどね。 (^^)

[ 2009/06/25 20:43 ] [ 編集 ]

持ってます!

やっぱりこの本はバーダーのバイブルですよね。
私も持ってます♪
箕面のところなんか布団の中で何度見たか(^^;
なかなかいい思いは出来ませんが♪
[ 2009/06/26 19:55 ] [ 編集 ]

>メビさん
首都圏編もあるんだ。
鳥がいない時は、どこに行ってもいないってことですね^^;;
どうせ空振りだったら、新しいフィールド開拓兼ねた方が割り切れるかな^^?

オナガ良いなぁ~
毎年1回のチャンス、2連敗ですね^^;;
来年こそp(^^)q

>tenra77さん
あ、みなんさん持ってるんだ。
はい、バイブル的な本だと思いま~す。
一家に一冊(^^)v

σ(^^ )はこの本見て金剛山に行きましたが、撮り放題ではなかったです...^^;;
[ 2009/06/26 20:08 ] [ 編集 ]

取り敢えず。。。

ボクも持ってたりしますけど(笑)
ただ、ボクはあまりMFを出ない人なんで、鳥見会開催場所の参考になるから便利です。
今時期は通勤路のカイツブリやツバメの雛を見て楽しんでたりしまし。
お陰で電車乗り遅れそうなぁ~(笑)


[ 2009/06/27 18:46 ] [ 編集 ]

自然薯さん、こんばんは!

みなさん持ってるんですね...
鳥見会のフィールドの参考ですか~
場所探しは大変ですね。

背中に乗せているカイツブリの雛ですか^^?
あれって可愛いですよね!見た~い(^^)
[ 2009/06/27 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する