ミヤマガラス@枚方市 

知り合いの方とお会いしたので、不慣れなフィールドを案内して頂きました。
お陰様で効率良く鳥見が出来ました(^^)
感謝、感謝です。ありがとうございましたm(_)m

最後に、そろそろミヤマガラスが戻って来る時間やけど見に行ってみる?とお誘いを受け、案内して頂きました。
電線にはたくさんのカラス...「あのカラス、全部ミヤマガラスやで」
ライファ~(^^)v
でも、双眼鏡で覗いても今イチ分からず^^;;

夕方の空抜けだったけど、確認するために+2.0の補正で撮影。
嘴の色がハシボソガラスとは明らかに違うらしいので、図鑑で確認。
やっぱり嘴の色が白っぽい。
ん~ハシボソガラスと混じっていたら、σ(^^ )では見分けが付かないでしょう^^;;

ハシブトガラスとハシボソガラスのカテゴリー作成前に、ミヤマガラスが撮影出来ました。
早急にハシブトとハシボソを撮影しなくてはp(^^)q

IMG_2585_20100103230635.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW+IXY DIGITAL1000IS 1,110mm/SS1/50/F2.8/+2.0EV/ISO80
スポンサーサイト
[ 2010/01/03 23:11 ] ミヤマガラス | トラックバック(-) | CM(2)

カラスに注目

たぁ坊さん こんばんは
・カラスに注目して戴きましてありがとうございます
「カラスは野鳥の中で最も脳が発達している。」
 と大先輩から教えて戴き長期観察したことがあります
・カケス・ハシボソガラス・ハシブトガラス・ミヤマガラス・コクマルガラス・カササギ・ホシガラスは見ましたが、
 ミヤマカケス・ワタリガラス・オナガは見ていません
・今後ともカラスの仲間をよろしく御願い申し上げます。(笑!
[ 2010/01/06 00:07 ] [ 編集 ]

kunta親父さん、こんにちは(^^)/

カラスって警戒心が強いので、間近で見ることが少ないけど、先日人慣れしているカラスを目の前で見た時、可愛い顔しているなぁ~と思いました(^^)

カササギ、オナガもカラス科だったんですね...
勉強になりましたm(_)m
ホシガラスは一度見たいと思っています。
[ 2010/01/09 10:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する