アマサギ 

今季やっとアマサギが撮れました...それもかなり探して^^;;
綺麗な婚姻色の個体ではなかったのが残念。

お隣はチュウサギ。
コサギとチュウサギは体の大きさ以外では、嘴の黒い部分が目の下まで来ていたらコサギ、その手前だったらチュウサギと鳥見の大先輩が書かれていた識別ポイントで判断しました。

サギの撮影は難しいです。
今日はカンカン照りではなかったけど、露出をアンダーにし過ぎるとグリーンの背景が暗くなってまうし...

IMG_6446_20120707193345.jpg
SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + PowerShot S100 1,287mm/SS1/1250sec/F3.5/-0.7EV/ISO80
スポンサーサイト



[ 2012/07/07 19:37 ] アマサギ | トラックバック(-) | CM(2)

緑に映える

サギの白さが、緑に映えていますね。
アマサギのアメ色の冠羽も美しい。
フィールドの関係もあり、わたしはチュウサギやアマサギは余り見ません。
コサギは時々見掛けますが、チュウサギとの識別方、これから参考にしながら注意して観察できます。
[ 2012/07/08 11:27 ] [ 編集 ]

wagtailさん、こんにちは(^^)/

σ(^^ )が本文に記載したコサギとチュウサギの識別で嘴の黒い部分の件、一旦取り消しますm(_)m
σ(^^ )の確認不足で、この識別はチュウサギとダイサギだったかも知れません。
申し訳ないですが再確認しますので、なかったことにして下さいm(_)m

天気が良い日のサギの撮影は本当に難しいです。
こちらでもアマサギはあちこちにいる訳ではないですし、真っ白いアマサギも多いので赤褐色の綺麗な婚姻色のアマサギに毎年1回会うのが課題だったりします(^^)
[ 2012/07/08 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する