ハイイロチュウヒ 

今季課題だったハイイロチュウヒ。特に嫁さんが綺麗な♂を見たがっていました。
撮影は3年前に一度だけ豆粒ハイチュウ^^;;
昨年は高速で飛ぶ姿をチラ見...

嫁さんの腕と300mレンズでは撮れても写っている程度ですが、出来れば1枚良いのがあればと気合いを注入p(^^)q
今回σ(^^ )の役割は後部座席からの指南役。嫁さんが撮りやすい様にハイチュウの動きを伝える役目。
嫁さんは助手席からハイチュウを狙うことに...

16時を過ぎてもチュウヒが飛ぶだけでハイチュウは現れず。
段々日が落ちて来てSSが上がらなくなって来たのでISOはノイズ覚悟で1600。
マニュアル撮影なんて技は持ち合わせてないので、距離よりAFが少しでも効く様にテレコンを外すことに。

16時半前になってもハイチュウの気配なく、今日は空振り?^^;;
...と思った時、右側でヒラヒラ舞う白っぽい鳥。ハイチュウ登場!(見付けたのは嫁さんでした^^;;)

向かい風の時はゆっくりヒラヒラ、追い風の時は高速。
殆どが前方遙か彼方で舞っているので、嫁さんのレンズでは射程距離外。
この時は双眼鏡で観察モード。
ハイチュウの綺麗な姿に嫁さん感動!(^^)

近くに戻って来たらカメラに持ち替えてパシャパシャパシャ♪
近くと言っても豆粒の距離なので「鳥にピントが合わへん!」を連呼しながらパシャパシャパシャ♪

画像のタイムスタンプを見ると1枚目が16:31、最後が16:50だったので20分間の撮影でした。
嫁さんはいつも撮影に集中し過ぎて「しっかり見ておけば良かった」って後悔することが殆どですが、今回は観察も充分出来たと思います。
σ(^^ )は初めから最後まで観察だけだったのでハイチュウの舞を堪能。
日によっては1分程しか見られない時もあるそうですが、今日は風が強く心配しましたが良い日だったみたい。

画像はISOが1600~2000だし、距離が遠かったのでそれなりですが、ハイチュウって分かる画像が撮れてて嫁さん大喜びでした(^^)

Photo by 嫁さん
IMG_2977 (2)A
Canon EOS 7D + Canon EF300mm F4L IS USM /SS1/320sec/F6.3/+-0.0EV/ISO2000

Photo by 嫁さん
IMG_2978 (2)
Canon EOS 7D + Canon EF300mm F4L IS USM /SS1/250sec/F6.3/+-0.0EV/ISO2000

Photo by 嫁さん
IMG_2896_20130105122639.jpg
Canon EOS 7D + Canon EF300mm F4L IS USM /SS1/250sec/F6.3/+-0.0EV/ISO1600
スポンサーサイト
[ 2013/01/05 12:31 ] ハイイロチュウヒ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する